[ Tags :: 禁煙 ]

妻の帰宅

本当に不思議なことではあるが、喫煙の欲求が消えた びっくり

二人でいる時と一人の時、いったい何が違うのか。

単なる安堵感か ?

いや、一人でいると何となく落ち着いた時も煙草が吸いたくなる。

とことん不思議なものだ ・・・

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:40 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

一人の夜

今日も煙草が吸いたくなった たらり

一人でパソコンの前に座り、ちょっと一息ついたとき。

作業が進まずちょっとイラッとしたとき。

あらゆる心の隙間に悪魔が忍び寄る 蒼ざめ

しかし耐えた !

明日は妻が帰宅する。

二人でいれば悪魔が近寄ってくる回数も減り、禁断症状も緩和される。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:15 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大いなる誘惑

誘惑に負けず禁煙を続けている 鼻息

何を今さら感もあるが、一人でいるとなぜか煙草が吸いたくなるのだ。

そして、悪いことにこの家には一箱だけ煙草がある ちら見

その気になれば、いつでも手に取ることができる。

そんなことをしてはいけない。

何せ、その煙草は仏さんに供えているものだから ・・・

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:25 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

喫煙欲求との戦い

妻は今でも治療のために入退院を繰り返している。

家に一人でいて煙草が吸いたくなると、
(こっそり吸ってしまおうか)
という感情が心の奥底からブクブクと.。o○

それはまるでマグマのように ドクロ

実は今も妻は入院中だ。

これから数日間は、一人で悪魔と闘うことになる。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 06:01 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ニコチン中毒の恐怖

散髪屋さんに行って髪を切る。

店の人に煙草の事を聞かれ、7月 28日から禁煙していることを告げる。

その彼も禁煙中なのだとか ・・・

そして、過去に一度失敗しているのだと言う。

禁煙して三年、学生時代の友人たちとマージャンをしている最中、学生時代には吸っていたことを知っている一人から煙草を勧められたらしい。

そこで、
(三年も経っているのだから大丈夫だろう)
と煙草に火をつけてしまった。

その味は劇的に不味く、とても一本を吸う気になれずすぐに火を消す。

(こんな不味いものをよくすっていたな~)
などと思いつつ、一時間ほどしてまた煙草が吸いたくなった。

それから歯止めがかからず、帰り道には自分で煙草を購入していたらしい。

恐ろしい。 実に恐ろしい ガクガク

禁煙から 3年経っても体は忘れていなかったのだ。

現在、彼は再び禁煙中で、再開から 2年が経過している。

それでも家族には
「煙草は休憩中」
と言っているらしい。

禁煙を宣言すると失敗したときに何を言われるか分からないので予防線を張っているのだという。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 05:45 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

初夢で喫煙

なんと初夢が喫煙している内容 蒼ざめ

それも 1日、2日と連続で喫煙の夢 ドクロ

「一本くらい良いや」 と手をつける。
「もう一本くらい」 と手を出す。
「あ~あ、吸っちゃった」 と後悔しながらも煙草に火をつける。
「もういいや」 と開き直ってバカスカ吸いまくる。

なんという夢か !

これが正夢になって禁煙に失敗したらどうする !

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 05:40 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

禁煙は油断禁物

妻の体を気遣い、忙しくしていたときには忘れていた煙草だが、順調に回復して退院し、自宅に戻って一息つくと、とたんに煙草が吸いたくなった。

ずっと必要としなかったのに再びガムのお世話になる。

油断禁物だ !

何かふとした拍子に煙草が心の隙間に入ってくる。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 11:22 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

喫煙の意識

妻が入院して大きな手術をし、退院できたのが入院から一カ月後の 9月の中旬。

それまで病院に付っきりだったり妻の容態を心配したりで落ち着かなかった。

気分を落ち着けるために煙草が吸いたくなったか ?

今、思い起こしても決してそんなことはなかった。

欲求をごまかすためのガムGを噛むことすらなかった。

あまりにも忙しすぎて煙草の事を考える暇もなかったのだろう。

つまり忘れていたと言うことであり、意識的に遠ざけていた訳ではない。

環境が大きく変化したことも禁煙には良かったのかもしれない。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 05:12 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

ニコチン中毒の脅威

いつもタバコを吸うシーンというものがあった。

例えばマージャンをしている時。
例えばパチンコをしている時。
例えば酒を飲んでいるとき。
例えば仕事で煮詰まったとき。
例えばパソコンで文章を書いているとき。
例えばコーヒーを飲んだとき。

今はマージャン、パチンコからは足を洗った。

不思議なことに酒を飲んでも喫煙の欲求はない。

タバコを吸っているときは酒を飲むと本数が増えたのに。

仕事で煮詰まったとき、文章を書いているときは相変わらずだ。

それほどの頻度ではないものの、やはり煙草が吸いたくなる。

コーヒーを飲んだときもテキメンだ。

まだまだ禁煙が成功したとは言えないのだろう しょんぼり

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 03:03 am —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

禁煙の意味

麻酔の副作用の一種である症状は確かに起こらなかったので、やはり禁煙して良かったと思う。

そして、それを端緒として今でも禁煙を続けていられるのだからきっかけは何であれ、結果的には良かったのだと思う。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 01:45 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2017.5
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31