喫煙は病気か文化か

東京都の副知事も勤める作家の猪瀬直樹氏が 「たばこや酒は伝統的な日本文化の一つ」 などとのたまってLink おります。
InoseNaoki


愛煙家なのは有名でございますが、「このまま『たばこは悪』という原理主義的な考えで突き進むと、江戸時代から続く文化が失われてしまう」 とか、「消費者の側に立って考えるのが市場社会で、それを否定する考え方はファシズムだ。」 とまで発言なさったものですからネットでも叩かれまくっており、愛煙家からすら賞賛の声が上がらないのは時代なのでありましょうか。

このたびの増税で国は 「最も期待するのは禁煙したいと思っている人への動機づけや、新たな喫煙者を出さない効果」 などと、もっともらしいゴタクをお並べのようですが、「1箱 300円を 1000円にすれば、その後の 9年間で 9兆円以上の税収増が見込める」 などという試算を公表しちゃ元も子もありません。

結局は税収増が目的だと鬼のようなツッコミがあることでございましょう。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:30 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2009.11
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30