[ カテゴリー » 麻酔と喫煙 ]

少し前

数分前のことだが、タバコが吸いたいと思った えっ!?

明日は休みなので確かに酒は飲んでいる。

しかし、最近は酒を飲んでも喫煙の欲求はなかった。

どうして今日に限って ・・・

まあ、ちょっと吸いたいと思った程度なのでどうでも良いんだけど ぶぅー

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 11:08 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

禁煙の意味

麻酔の副作用の一種である症状は確かに起こらなかったので、やはり禁煙して良かったと思う。

そして、それを端緒として今でも禁煙を続けていられるのだからきっかけは何であれ、結果的には良かったのだと思う。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 01:45 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

禁煙の効果

禁煙の効果は大きかった。

手術まで一カ月しかなかったが、禁煙しておいて本当に良かったといえる。

妻はまったく同じ日に手術を受けた人と同室になったのだが、彼女は入院の前日までタバコを吸っていた。

麻酔が切れてからというもの、彼女はひどくタンがからみ、ゲホン!と咳をしては
「あ゛ーっ!」
と奇声をあげている。

どうやら傷口に響き、もの凄く痛いらしい 蒼ざめ

それが数日間も続くものだからひどく辛そうであり、可哀想だと思うものの、妻には同じ症状が現れなくて良かったと安堵する。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 11:35 am —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

禁煙の決断

妻が病気に勝つためには手術が必要だ。

手術を受けるということは、当然のことながら麻酔をされるということだ。

ネットで情報収集したところ、喫煙していると麻酔の副作用で激しくタンがからみ、もの凄い勢いで咳がでるらしい。

開腹手術のあとで咳き込もうものなら傷は痛いし苦しいし、せっかく縫い合わせた傷が開いてしまうかもしれない 汗

傷の治りが遅くなることだって考えられる 焦り

そこで思い切って禁煙することに相成った訳である。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:10 am —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2017.5
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31